いけないよお兄ちゃん~地味子な妹がオンナだったと気づいた日

【まんがこっち】 いけないよ お兄ちゃん

いけないよお兄ちゃん~地味子な妹がオンナだったと気づいた日のスマホ用ゲームブックを、巨乳画像満載で紹介します。禁断の愛へ突っ走る兄の姿が、逆に男らしいです。

地味な妹にオンナを感じた日、いけない気分になるお兄ちゃん

大きなサンプルはこちら

妹の痴態をタップ

【まんがこっち】 いけないよ お兄ちゃん

梅雨入り後、やけに湿気が多い日の事。

主人公には2つ下の妹、ゆずきがいて、兄よりも彼女の方が親からの期待度は高い。

だから、妹は幼い頃から努力を強制させられていた。

そのせいで、友達がいない地味な女の子として育ってしまった。

この日、両親が出かけているため、ゆずきと兄が2人きりで留守番となった。

地味に巨乳な身体を震わせながら「お、お兄ちゃん」と声を掛けてきたゆずきは、帰宅途中で雨に濡れてしまったらしい。

このおっぱいは、例え妹でもヤバい!

【まんがこっち】 いけないよ お兄ちゃん

制服を透けまくりで、かなりいけない状態になっている。

だが、次の瞬間、いきなり座り込んで泣き出してしまったのだ。

とりあえず兄は、何があったのか聞いてみると、衝撃の事実が発覚する。

先程、学校からの帰りに、いつも通学時に利用している駅のホームで、知らない男に股間を弄られたようだ。

ここは普通は兄としては怒りに打ち震える所だが、何故か地味な子だった妹がオンナだった事に気づいて、妙な妄想を繰り返していた。

兄妹で攻めて攻められて・・・

【まんがこっち】 いけないよ お兄ちゃん

ゆずきは、はぁはぁと呼吸を乱しながら「お兄ちゃん、ありがとう」と、話を聞いてくれた事に感謝している。

兄は、その大きく成長した妹の胸を見ていると、いけない気分になってきて、触れてみたい衝動に駆られていた。

ここは必死で我慢して耐える所だろうが、男としての本能が、お触りしろと叫んでいる。

何とか耐えて、ゆずきにシャワーを浴びて暖まってくるように指示を出すも、彼の脳内では妹の全裸が映し出されていた。

そんな時だった。

「お兄ちゃ~ん、ちょっと来てぇ」

風呂場から、まさかの声が聞こえて来た。

いけないよお兄ちゃんのゲームブックに挑戦

ゆずきのおっぱいに導かれて、いけないよお兄ちゃん~地味子な妹がオンナだったと気づいた日のスマホ用ゲームブックに挑戦してみました。

まあ、ゲームブックと言っても、選択肢がある漫画という感じですね。

元がエロゲーなだけに、安くコンパクトに楽しみたい時に使える印象を受けました。

兄と妹という設定で、さらに巨乳キャラが好きな人だったら、興奮度は超高くなりますよ。

ちなみに、このゆずきという妹キャラは、地味系の女の子ですが、割と天然な部分があって異様に萌えます。

あんな、ある意味凶器みたいなおっぱいを揺らして、ずぶ濡れで兄の前にへたり込むとか、もはや襲ってくれと言っているようなものです。

制服にスク水、そして全裸w

【まんがこっち】 いけないよ お兄ちゃん

さらに、風呂場から絶賛いけない妄想中の兄を呼び出し、スク水姿を晒してみたりと、どう見ても挑発していますね。

こうなったら、修行僧レベルの心を持つ男でない限り、性的な方向で暴走するのは必至です。

この辺りの、割と良い所で、操作がよくわからなくなるのが微妙でしたが、何か適当に画面を押しまくったらゆずきちゃんがビクンビクンしちゃって凄かったです。

あと、お兄ちゃんの描写は、黒塗りでなく、普通に描いてくれた方が良かったかも。

これだと、まるでお兄ちゃん抱き枕で悶えている妹という感じですよ・・・って、これはこれでイイですねw

妹にいけない事するならこちら

育ちまくった胸にタッチ

【まんがこっち】 いけないよ お兄ちゃん